ミラクル・肌メイキング│おすすめのクレンジングは肌に合わせて選ぶ

綺麗な顔

美白で変わる素肌

シミが顔にできる色々な要因

美容

年齢を重ねるにつれて、多くの方が顔にできたシミについて悩みます。顔にシミがあることで、他人には老けた印象を与えてしまいます。 そもそもシミができる一番の原因は、加齢によるものです。年齢を重ねていくと、若い頃と比べて、肌の代謝は悪くなってしまいます。そのため、肌のターンオーバーがスムーズに機能しなくなります。その結果、紫外線の影響で肌に溜まったメラニンが排出されずに、シミになりやすくなります。 また、年齢を重ねると、セラミドが不足して肌の乾燥が助長していきます。肌が乾燥した状態が長く続くと、肌がこわばってターンオーバーがスムーズに行かなくなります。その結果、肌にメラニンが溜まり、シミの発生を促すことになります。

美白作用のある治療方法

美容クリニックでは、美白効果のある施術として「フラクセル」が人気を集めています。この美白施術は、顔に熱レーザーを照射して肌の再生を促す治療です。熱を当てることで、皮膚を活性化してターンオーバーを促すことができます。そのため、肌内のメラニンを排出して、シミを薄くすることができます。1度の照射で肌の約20パーセントを入れ替えることができます。よって、1、2ヶ月ごとに5回くらい治療を行うと高い美白効果が得られます。 レーザーということで痛みの心配をされる方が多いですが、クーリングシステムで痛みは最小限です。肌が敏感な方には、治療前に麻酔用のぬり薬を塗って痛みの軽減を行っています。なので、心配せずに美白治療を受けることができます。